• Take

あなたはいくつ知ってますか?絶対に抑えておきたいオージーイングリッシュ8選!

最終更新: 7月9日

G’day mate! TAKEです。

突然ですが、みなさんは「オージーイングリッシュ」と聞いてどんな言葉を思い浮かべますか?「G’day mate」や「No worries」など様々なフレーズがあります。

今回のブログでは、オーストラリアへの留学・ワーホリを検討中の方のために「留学前に絶対に知っておきたいオージーイングリッシュ8選」として現地で使える実践的なフレーズを紹介します!

そもそもオージーイングッシュってなに??

オージーイングリッシュ英語 (Aussie English) はその名の通り、オーストラリアで話される英語を表します。

国の歴史的な背景から、基本的にはイギリス英語の単語やつづりを基本としますが、オージーイングリッシュには独特の発音や語彙、言い回しがあり、数多の日本人留学生を苦しめていますw

例えば、以下の動画をご覧ください。


の動画はAussiest.Interview.Ever(史上最高のオーストラリア英語)と名付けられたタイトル通り、もはや別の言語のように聞こえます。

動画の中で話している男性の発音を聞いて分かる通り、オージーイングリッシュはその独特の発音や語彙、言い回しが見て取れますね。

それでは早速オージーイングリッシュスラングをおさらいしましょう!

必見!絶対に知っておきたい基本スラング(初級編)

① G’day(グダァイ)


日本語で「こんにちは」、英語で「Hello」を表すこの言葉は、オージーイングリッシュを代表するスラングです。


G’day, mate!(こんにちは!友よ)と使われることが多く、日常的に気軽に使える便利な挨拶フレーズとなっています。ちなみにMate(マイト)は友達、仲間という意味でカジュアルな関係の人に対して使います。

② No worries(ノーウォーリィーズ)

「心配ないよ」の意味で使われるこの表現は、"Thank you"や"Sorry"に対する返事としてよく使われる。原語でいうとYou’re welcomeに該当します。

③ Cheers!(チェアーズ!)


"Thanks"や"Bye"の代わりによく使われるこの便利なフレーズは、オーストラリアでは「乾杯」ではなく「ありがとう」や「さよなら」という意味で広く使われます。

ワーホリ中レストラン等でウェイター・ウェイトレスとして働く方は、くれぐれも勘違いしないようにご注意くださいw

必見!絶対に知っておきたい基本スラング(中級編)



次は中級編の略語スラングです。

これらの略語スラングを使いこなせれば、あなたもオージー(aussie)の仲間入り!?

④ Maccas(マッカーズ)


McDonald's(マクダノーマクドナルド)の略です。ただでさえマクドナルドを英語でいうと「マクダノー」と意味不明な発音に変わるのに、これは反則級の変化ですw

Arvo(アルヴォ)


これは英語のAfternoon (午後)の略です。


…もはや最初のA以外原型をとどめていません。

Barbie(バービー)

これは「BBQ(バーベキュー)」を表します。


私が現地滞在中に仲良くなったオージーがNo BBQ, No life.とドヤ顔で言うほど、オーストラリア人の皆さんはBBQが大好きです!公園にBBQ専用の器具もありましたw

必見!絶対に知っておきたい基本スラング(上級編)

いよいよ最後は上級編!

これらを使いこなせればあなたも立派なオージー(aussie)です!


Ta(タ)

想像の斜め上を超えてきました。

これは「Thank you」の意味です(これはさすがに略しすぎw)

ちなみに私は現地滞在中は一度も聞いたことがありません。

⑧ Brekkie(ブレッキー)


オージーイングリッシュでは、何かと単語を「◯◯ッキー」と表すことが良くあります。


《例》

Chocolate(チョコレート)→Choccy(チョッキー)

Biscuit(ビスケット)→Biccy(ビッキー)


まとめ

いかがだったでしょうか?

今回のブログでは、すぐに使える日常的なフレーズから、オージーでさえ使わないマイナーフレーズまで、「留学前に絶対に知っておきたいオージーイングリッシュ」として紹介しました。

他にも、まだまだ沢山のオージーイングリッシュスラングが存在するので、みなさん渡豪前に一つでも多くのオージーイングリッシュを覚えると現地でもきっと役に立つはずです!

それではみなさん、Tara(さようなら)!!


--End--





26回の閲覧

ONE WAY

  • Twitter

©2020 by 英語コーチング
ONE WAY